人気ブログランキング |
実験台の自社工場
今現在、空いた時間を使って工場のレイアウト換えを行っている。

入り口が南向きで、太陽の光がさんさんと差し込む良い環境だが、
二階の組み立て作業場はその南側に資材倉庫があり、せっかくの太陽の光が差し込みにくい状況だった。

ロッカールームと呼んでいいのかどうか?(あのホコリだらけの部屋はただロッカーが置いてあるだけなので呼んではいけないです。)…、 も南側にありました。

その二つを解体し、レイアウト変更!

家具製造しかやっていないとお思いの方も多いと思いますが、実は空間改修工事なども手がけているので、この手の工事はお手の物である。

あっという間に解体してしまいました。

そこで、ロッカールーム(だからロッカールームじゃないってば)(笑)
が無いのは困るので、別の場所にこじんまりと作ることにした。

タイトルに書いたように、自社工場だからこそ出来る新しい試みをこのロッカールームでやってみることにした。

空間改修工事を手がけていることから、ロッカールームの入り口周りを見せ場にし、工場を訪れるお客様にも見ていただけるような空間に仕上ようと思ってます。

下の写真はある程度進んだ状態で、天井には以前の改修工事で余った短いヒノキの床板材を使っています。有効活用しないとヒノキさんに悪いですからね。
c0028907_2365339.jpg
c0028907_237656.jpg


この続きはまた次回にしたいと思います。
by bricolagefactory | 2007-12-03 23:09 | 製作風景
<< 建築との関わり 東京散歩 その2 >>