箱根寄木細工
先日天満橋にある anima ギャラリーに行ってきた。
箱根寄木細工といって、江戸末期からの長い歴史である。

今回はその寄木細工の次世代を担う若手の『雑木囃子』というグループの展示会です。

初日はギャラリーのオーナー 喜多俊之氏と 『雑木囃子』の代表の方との対談があり
久々に行ってきました。

c0028907_2224985.jpg


喜多氏の世界に目を向けた考え方と、寄木細工の新しい提案に関するお話を聞けたことが
自分にとってすごく刺激になりました。

c0028907_223752.jpg


家具という大きなくくりの中で、何ができるだろうか?
そんなことを考えながら、花見客を横目に帰路につきました。

おしまい。
[PR]
by bricolagefactory | 2009-04-11 22:03 | 日々あれこれ
<< 抽斗 (ひきだし) さくら >>