<   2009年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧
カホンワークショップ
2がつ22にち にちようび カホンワークショップを開催しました。

ご参加くださった皆様本当にありがとうございました。

前回は去年の6月頃だったのでおよそ8ヶ月ぶりの先生をやりました。
いつもいつも緊張してしまいます。

そして毎回感じるのは、先生ってすごいなぁということです。
学生時代を振り返るとそう思ってしまいます。

今回のカホン教室も盛況で、13名の方が参加してくださいました。
六歳ぐらいの少女二人もお母さんと参加してくれました。

10歳の少年も参加者の一人。 てな感じで13名

ただ組み立てるだけのワークショップでは物足りないだろうし、出来るだけ木工もしてもらおうと
いろいろ考えたんですが、結構時間がかかりました…。
少女二人はいつの間にか一階に行って
家族ごっこみたいなことをやってたみたいです。 そりゃみっちり一日ですから子供には退屈です。

10歳の少年は何とか完成!細かいところにはそんなにこだわらないので、豪快なカホンが出来ました。

当日は教えるのに手一杯で写真が撮れてないので、写真は今度ウチのスタッフが撮ってくれたものをアップします。

他の参加の大人の方々も結構大変そうでした。何とか全員完成まで到達できたのでよかったと思います。
ちょっと時間が借りすぎたので、参加していただいた方には申し訳なかったなぁと思います。

いままで参加してくださった方から学んだことを今後のワークショップに活かしていきたいと思います。
今はカホン教室だけですが、今後また違うものも提案してやっていこうと思っておりますので、
よろしくお願い致します。

ちなみに3月20日(祝、金)にカホンのペイントワークショップやります。今までブリコラージュのカホン教室に参加して、まだペイントしてない方はぜひぜひどうぞ。

カホンペイントワークショップ
[PR]
by bricolagefactory | 2009-02-24 22:00 | イベント情報
ふと見上げると
二月の初め、おなじみのメンバーで京都へ出かけました。

大学時代京都に住んでいたけど、行ったことのなかった金閣寺へ行ってきました。
ゆっくり金閣寺を味わいたいところだったが、観光名所ということもありごみごみとした感じ。

それでもなかなか良い一枚が撮れました。

c0028907_21161437.jpg


周りが観光客でごみごみしてるなんて感じないいい一枚になりました。

金閣寺を横目に境内を歩いている時、ふと上を見上げると面白いお二人さんが
目に飛び込んできました。

c0028907_21201078.jpg
c0028907_21202940.jpg


左右でポーズが違うんです。こういうものは全部左右対称だと思っていました。
ちょっとした遊び心なんでしょうか?  いまだに謎です。


たまにはこういうのもいいなぁと思えた一日でした。
またいこうっと!
[PR]
by bricolagefactory | 2009-02-17 21:28 | 日々あれこれ
I邸建具入れ替え完了!
I邸様 建具の入れ替えを先日させて頂きました。

ステンドグラスを使った建具を作って欲しいとの依頼を受けました。

ステンドグラスの入手経路は知らなかったので、ネットで調べてみると、京都の伏見にある
ウェリントンというところがありました。

I邸様も京都で近かったため、ご一緒してステンドグラスを探しに行きました。
そこで偶然にも大学時代の後輩と出会いました。風のうわさで、ステンドグラスを取り扱っているところで働いていると聞いてはいましたが、まさかここだったとは驚きました。

ウェリントンさんでもオーダーメイド建具を作っています。私たちとはまた違った発想で、
ステンドグラスを自在に扱っておられます。

私達には私たちのデザインで建具を考えて作ってみました。

ステンドグラスの大きさは選んだものなので決まっていて、建具の巾が広いためどうしようか迷いました。中心に配置すると両サイドの縦框が太くなってしまい、どうも不恰好だし…。
いろいろ悩んでいる時ふと、お施主様が鮮やかなオレンジが好みとおっしゃっていたのを思い出し、思い切ったデザインを考えました。
(ウェリントンさんでは、ステンドグラスのサイズが合わない時はもとのデザインを損なわないようにサイズを拡張したりするそうです。さすがにこれはうちではできません。)

そんなデザインを気に入っていただき、納品に至ったわけであります。

I邸様の第二の主 ネコさまによって引っかかれたクロス張りの建具です。

c0028907_19344224.jpgc0028907_19381832.jpg
この建具が右のような形になりました。ネコさまには無理矢理写真に写っていただきました。(笑)


部屋内からはこんな感じです。






外側からは下のような感じです。
外側には爪あとが残ってますね。

c0028907_19415752.jpgc0028907_1941171.jpg















建具の引き込み側にオレンジのラインを入れることで、縦框が太いものにならずバランスよく仕上がり、またステンドグラスのカラフルさにオレンジのラインが利いていて、いい建具になったと思います。

すんなり行かない時こそ、いいアイデアが生まれるような気がします。

今後とも真摯に物作りに励んでいきたいと思います。

I邸さまありがとうございました。
[PR]
by bricolagefactory | 2009-02-09 19:53 | 空間のお話
ブリコラージュファクトリー HP
ブリコラージュファクトリーのHPをリニューアルしました。

今までのものより、見やすくなっていい感じです。
自然と顔が 〝にんまり〟 いいじゃん!って思っちゃってます。

これからより一層製作日記とHPの有効活用に努めますので、よろしくお願い致します。

ブリコラージュファクトリー
[PR]
by bricolagefactory | 2009-02-06 20:07 | About Bf
スイッチプレート
居宅のスイッチプレートを交換しました。
スイッチプレートはササキ工芸さんの商品で、
ササキ工芸
空間改修をさせて頂いた居宅に時々付けさせていただいてます。

c0028907_19204134.jpg



c0028907_1921482.jpg



c0028907_19212267.jpg



c0028907_19213496.jpg








c0028907_19215345.jpg





c0028907_1922948.jpg







上手く写真がアップできておりませんですいません。
味気ないプラスチックのスイッチカバーをナラの木に変えるいい感じです。

でも今回ちょっと失敗、発注ミスで二個穴のものを買ってしまいました。
あ゛~しまった~。と頭を抱えていたところ、
ボソッと一言、切ったら良いやんって言われました。

なるほど~!ということで、切っちゃいました。三枚もあったので割らないように慎重に何とか成功!
あやうく三枚おじゃんにするところが、神の声で助かりました。

いや~めでたしめでたし。
[PR]
by bricolagefactory | 2009-02-05 19:36 | 空間のお話
工房のたのもしい奴
冬になると寒さが敵となります。
手はかじかむし、体は冷えます。
工場は広いので灯油ストーブをつけていても全くの無意味、
灯油の無駄遣いです。それに一時期値段もバカほど高くなったし、
一ヶ月も使用すれば、大変な値段になります。

でもそんなのは問題ナッシング!
ウチの工房ではたのもしい奴がいてるんです。

c0028907_17422053.jpg


昔の木工所では端材として出た木を、こんなストーブを置いて有効に燃料として使っていたみたいです。最近では置いている所も少なくなったそうです。

この薪ストーブ(通称;だるまストーブ)灯油なんかと比べ物にならないほどあったかいです。
仕事の前にストーブ焚いて、体と手先をあっためてます。

煙突掃除をたまにしてやらないと、煙ばかり出て全然燃えないのがネックですが、
それを除けば、経済的だし、あったかいし、資源の有効活用でいいことだと思います。

余談ですが、昔は銭湯に端材やカンナ屑を持っていくことで、銭湯に入らせてもらっていたそうです。  薪で焚く銭湯が多かったんですね。
無駄がない時代だと思います。

おしまい。
[PR]
by bricolagefactory | 2009-02-02 17:59 | 日々あれこれ