<   2008年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧
カホン教室
6月22日日曜日 第一回カホン教室を開催いたしました。
初めての挑戦で、なかなかに大変でしたぁ~。

しっかりと準備しておいたはずなのに、寸法が違ったり、
自分だとそんなに大変でもないと思っていたことが、実は結構大変だったり、
とか何とかで、想定していたより時間がかかってしまいました。
みんなのカホンで演奏会なんてのを考えていたのですが、そんな暇も無くお開きとなり
すいませんという感じです。

反省!

ただ、なんとかみなさん完成まで至ることが出来、よかったです。

今回のワークショップで生まれたカホンがどこかで演奏されたり、イスになったり、踏み台になったり、はたまたちょっとしたテーブルになったり、そしてまたカホンとなったり、色々な活躍をしてくれる事を願っております。

写真一枚も無いのよねぇ、写してる暇なんか無くってさ。
でも僕の相棒がたくさん撮ってくれてるので、また今度アップしまっす。

さて、次は第二回カホン教室が28日の土曜日と迫ってきました。
一回目の経験を生かして、よりよいワークショップにしたいと思います。

第一回カホンワークショップに参加してくださった皆様、ありがとうございました。
[PR]
by bricolagefactory | 2008-06-26 22:05 | イベント情報
カホン制作教室
先日お知らせしたカホンワークショップの追加開催ですが、
先程Bricolageより連絡があり、28日の土曜日も定員いっぱいになったそうです。

こんなに反響があるとは思ってもおらず、正直驚いています。

後は、私が当日舞い上がらずにちゃんと進行できるかが問題です。

がんばるぞ~い!
[PR]
by bricolagefactory | 2008-06-20 13:08 | イベント情報
罫引き (けびき)
罫引きって何だ? って思う人がほとんどだろうと思います。
実は、木工でよく使われる道具の一つなんです。ある一定の幅で墨付けをしたい時にあると便利なんです。

下の写真が罫引きです。カホン教室をするにあたって、職人さんに無理いっていっぱい作ってもらいました。
c0028907_21561548.jpg


カホン教室に参加される方には、これを使って墨付けをしてもらいます。

c0028907_2159571.jpg

          こんな感じで使います。

c0028907_21595812.jpg








c0028907_2211419.jpg

そうそう、カホンワークショップですが好評で、6月22日の日曜日定員いっぱいになり
予備日として、6月28日の土曜日を設定しています。
こちらももう8名の予約があり、あと四人でいったん予約を締め切ります。
気になる方はお早めにブリコラージュまでご連絡ください。

c0028907_2282084.jpg

[PR]
by bricolagefactory | 2008-06-18 22:10 | 製作風景
ベンガラ
先週の土曜日に、ベンガラ講習会に行ってきた。

山中油店さんの主催する講習会で、20名ほどの方が参加されておりました。
しかし、私はちょっと遅刻。

こんな日に限って電車が遅れるなんて、ついてないです。

最初の話は聞き逃しましたが、実際に塗るところには間に合ったのでよかったです。
c0028907_21441866.jpg


ベンガラを柿渋で溶いて、木に塗り伸ばしていき、ウエスで拭き取る。
乾いたら荏油を塗って保護し、艶を出す。

c0028907_21475832.jpgc0028907_21482579.jpg

意外と簡単なので、取り組みやすいと感じました。
家具の塗装でいかせそうです。



講習会は午前中で終了だったので、久々に京都の町を歩いた。
c0028907_2152130.jpg


賀茂川があるからか、京都はなぜか落ち着いた空気が流れている。
大阪とは違うなぁ…。

なんだかいい感じの町屋も見ることが出来た。
c0028907_21553698.jpg
c0028907_21555342.jpgc0028907_21561426.jpg

全体の感じもいいが部分を取り上げても、かつての意匠の素晴らしさを感じさせられる。

そのあと、北欧の椅子展を見に行き、塗料店でベンガラとは全く正反対のラッカー塗料を購入し、家路に着いた。

山中油店で荏油などを買い、北欧の椅子店で画集を買い、塗料店でラッカー塗料も買ったので、鞄がすごい重さでめちゃ疲れました。

でもいい勉強になった一日でした。
[PR]
by bricolagefactory | 2008-06-09 22:13 | 日々あれこれ
RIKUICHIROU
先日三木へ出かけた時に、巨大なモニュメントがふと目に入ってきた。

大学時代の恩師の作品にどこか似ているなぁと思い。近くまで行ってみた。

c0028907_21284846.jpg


やっぱりそうだった。

小林陸一郎先生の作品でした。
c0028907_21303237.jpg


ちょっとした所に小林先生の茶目っ気が見えた。
c0028907_21315370.jpg


作品が何を意味しているのかは分からないけど、人の心を動かせる作品である。

私も人の心を動かせる家具作り、物づくりを目指してがんばりまっす。
[PR]
by bricolagefactory | 2008-06-05 21:36 | 日々あれこれ
第五回三木刃物倶楽部
日曜日に、刃物で有名な三木市へ行ってきました。

今回で五回目となる刃物倶楽部ですが、私は今回が初参加となりました。

まず最初は古式鍛錬が見れるということで、古式鍛錬場へ。

今ではこのようなやり方で作ることは無いのですが、伝統を語り継ぐために三木の方々は、月に一回実施されているようです。
c0028907_18412141.jpg


なかなかの迫力でした。

次はメイン会場に戻り、鉋や鑿や鋸などさまざまな大工道具の実演や講習など盛りだくさんの内容で、色々と勉強になりました。
c0028907_18443464.jpg


そんな中、鉋に名前の刻印をしてくれるというので、早速頼んでしてもらいました。
c0028907_18445825.jpg

c0028907_18451322.jpg

とても小さな道具で、あっという間に名前を彫っていただきました。
若き女性の鉋職人さんでした。これからどんどんすばらしい鉋を作って行ってください!
ありがとうございました。

最後には、参加者全員がチャンスのあるお楽しみ抽選会!
三木のメーカーの方々が、色々と商品を提供してくださいました。

ありがとうございます!

嫁さんと二人で参加したのでどっちかあたるかもって思ってたら、二人とも当っちゃいました。
c0028907_18493998.jpg

私は、とても高価な鉋が当りました。嫁さんは鋸。
両方とも家具製作の仕事で活躍するものだけに、とてもうれしかったです。

日々精進しなさいということなのでしょう。がんばるっきゃないです!
[PR]
by bricolagefactory | 2008-06-02 18:55 | 日々あれこれ